スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三成:鎧その1

前のサイトでもやってたおおざっぱメイキングやっていこうと思いますー。
とりあえずここ最近で一番苦労した三成で。










厚紙で型紙作ってみる。


胴体は手慣れたもんなので
ボディに着せつつ絞って足したり削ったり…
スタイル補正と動いた時の事を考えて短めにしてあります。
大体へそのラインだったはず。




はいもういきなり組まれてますけどこんな感じになりました。
本体は3mmのPH9で作ってあります。その他防具も同じ厚み。
5mmだとウレタン自体の厚みのせいでスリムに作るのが難しいので。
大万大一大吉は良さげなのをプリントした紙をのりで仮止めして
角度をつけて切り抜きました。
ちょっと寄ってるけど手遅れだったのでそのまま続行。
陣羽織来てれば本人以外わかりません。




腰の防具ですねー。
型紙自体は簡単だけど穴の位置決めと穴あけが苦行です。
休みの日の昼間にポンチ使ってガンガンあけました。


途中まで数えてたけどもう何個あけたかわからない…




今回表面はエナメルや合皮貼りではなく
G10による表面処理を試みてみました。
これやったのが真冬じゃなくて本当に良かった…臭くて死にます。
胴体は薄めずに原液塗りましたがそれによるぼこぼこ具合が
塗装した時に金属の使い古した感じが出てて良かったと思います。
綺麗につるんとさせるならうすめ液で薄めたのを何度も塗った方がいいかとー。




あとこれは腰の防具に通す紐。
気に入る色と形がなかったので染めましたー綿素材の平紐です。
靴紐みたいなやつですが太さも染めやすさもばっちりです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイ

Author:アイ
Cure=73972
WorldCosplay=53162

twitter
カテゴリ
new
応援中
検索
ブクマ(敬称略)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。