スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リュウタ制作レポ①

top.jpg
相当前に制作したものですが、最近またマスク系作りたいなーと思いつつ
どうやったか思い出すためにサイトから引っ張り出して再編集する事にしました。

衣装の造形部分を途中まで。

1_2014051700293457f.jpg
■工作用紙で型紙を作る 
ボディに着せながら型紙作成。型紙段階で丁度よく作ると
ウレタンで組んだ時小さくなる現象が起こるので気持ち大きめに作ってます。
マスクとのバランスも考えて胸当てに関しては実際よりだいぶ大きめです。
細身といってもおぐらさん男性なので、骨格の差などを考慮。

2_2014051700293635c.jpg
■ウレタンで組んでみた
縁取りはポリエチレンの丸棒を半分に切ったものを貼り付け。
使いたい太さが有れば綺麗な縁取りが簡単に出来るのでおすすめです。

3_201405170029371c1.jpg
■胸の飾り文字作ってみた
型紙通りに切り出し、角をカッター少し削いだ後に
ライターで炙って角を落とします。

4_20140517002939d14.jpg
■飾り文字合体
肩の模様も合体。ここに来るまでに胸当て作り直す事3回…

5-1.jpg  5-2.jpg
■合皮を貼る
全身造形の時は小さくて簡単なパーツから。
使用した生地が1wayだったので慣れるまで大変でした。

飾り文字に若干しわが寄ってしまったのですが許容範囲という事で目を瞑る。
布とウレタンにはG10二度塗り(一度完全に乾かして更に塗る)して貼ると
細かいレリーフも綺麗に出せます。
やり直し不可能なのがやや難点ですが…

7_201405170030007a8.jpg  8_2014051700300104a.jpg
■墨入れ
何で塗ろうか思い悩んでいた所、某ライダーさんが油性マジックを使用されていたので
真似してみました。手軽で感想も早いのでおすすめです。

9_20140517003003272.jpg
■前垂れパーツ 
2mmウレタンと先述の丸棒で制作。
スナップを付けて取り外し可能にしました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

アイ

Author:アイ
Cure=73972
WorldCosplay=53162

twitter
カテゴリ
new
応援中
検索
ブクマ(敬称略)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。